スキンケア

nico石鹸の販売店は必ず正規店を選ばないとダメ!

nico石鹸の販売店

nico石鹸の販売店を選ぶのなら、絶対に公式サイトを選んでください。

というのも、他の販売店はnico石鹸の正規店ではないからです。

赤ちゃんや子どもの敏感になっている肌に使う石鹸ですから、品質にはこだわないといけませんよね?

ましてや買ったものが偽物だったら・・・。

通販で購入する以上、信頼できる店舗から買うしかないんです。

nico石鹸の正規店は公式サイトのみですから覚えておいてくださいね。

販売店を選ぶときは慎重になって!

販売店取扱
ドラッグストア×
ドンキホーテ×
ロフト×
楽天×
Amazon×
公式サイト

ドラッグストアなどの薬局での販売店では売っていません

nico石鹸はドラッグストアなどの薬局、ドンキホーテなどでは販売されていません。

nico石鹸は、通販限定の商品となっています。つまり、薬局などでは市販されていないんです。ですが薬局には、にこ石鹸と同じような商品が売っています。

類似品を間違って購入したり、妥協して選ばないようにしてくださいね。

楽天やAmazonでの販売店。通販で買うときは正規店から!

nico石鹸は通販限定の商品ですが、楽天やAmazonでは売っていません。

正規店も楽天には出店していません。今後、楽天やAmazonでnico石鹸を見つけたとしたら、正規店からの販売にはなりませんから注意してください。

正規店でないと、どこから仕入れたものなのか、保管方法はどうだったのか、製造日は古いものではないのかなどの不安もでてきます。

通販で一番コワイのは「偽物」の存在です。不安が残る販売店からの購入は控えるようにしてくださいね。

通販での購入トラブルに関しては国民生活センターでも以下のように注意喚起されています。

購入前に商品を十分吟味することが重要であり、実物を見られないインターネット通販においてはサイトの記載(事業者の連絡先が不明瞭、日本語がおかしいなど)をよく見ることが不可欠ですが、それでも真贋が判別できるわけではありません。結局は、信頼できる販売店やサイトを選ぶ以外に、被害を防ぐ方法はありません。

引用:独立行政法人国民生活センター『コピー商品・偽ブランド品・偽造品・・・「ニセモノ」に関する消費者トラブルに注意! 』より

現時点でnico石鹸の正規販売店は公式サイトだけとなっています。

 

安心で信頼できる販売店は公式サイトだけです

nico石鹸を信頼して買えるのは、公式サイトだけです。

必ず本物のnico石鹸が買えますし、品質管理もきちんとしている安心感があります。子どもに使う石鹸ですから、信頼できる販売店を選ばないといけませんね。

販売元の会社情報をしっておこう

会社名 株式会社エレファント
代表取締役  山口 武
所在地 埼玉県さいたま市浦和区岸町4-17-1
URL http://nicosoap.com
E-MAIL info@nicosoap.com
電話 0120-82-0102

nico石鹸の販売元の情報です。公式サイトのホームページに運営者情報がきちんと記載されていました。

電話番号や住所などお問い合わせ先も載っていましたよ。信頼できる会社と判断できますね。

値段はいくら?安心の理由は金額意外にも秘密があります

単品定期購入
値段3,000円990円
2回目以降2,250円
送料500円無料
返金保証なし1年返金保証
特典なし泡立てネットプレゼント

キャンペーンの定期購入は、2個セットの購入になります。ですので、初回価格が990円ですが、実際は1,980円です。

2回目以降は25%OFFの2,250円ですから、2個セットで4500円になります。個数の変更はいつでも応じてくれますよ。

使っているうちに、どうしてもあまってきたりしますよね?nico石鹸があまってきたら、電話で個数の変更やお届け周期の変更をすればOKです。

周期の変更や個数の変更は、次回発送予定日の10日前までに連絡してください。

定期購入が安心な理由。返金保証があるのでリスクがない

  • 解約はいつでもOK
  • 1年の返金保証あり

nico石鹸の定期購入は、なんといつでも解約ができます。よくある「○回以上の購入をお約束」などの条件は一切ありません。

さらに、安心なのは返金保証があることです。しかも、返金保証の期限が1年もあるんですよ。

初回分のみですが、初回の発送日から1年間は返金してくれます。定期購入に不安を感じている人もいるでしょうけど、nico石鹸ではリスクがありません。

販売元の問い合わせ先

会社名 株式会社エレファント
E-MAIL info@nicosoap.com
電話 0120-82-0102

解約や、お届け周期の変更などの問い合わせは、電話でしてくださいね。解約したい場合は、次回発送予定日の10日前までに連絡しましょう。

結局どこの販売店で買うべき?安心なのは公式サイトです

nico石鹸は、公式サイトで買ってください。正規店以外の購入は、子どものためにも控えた方がいいでしょう。

石鹸を「早く欲しい」「安い値段で買いたい」のなら、nico石鹸を選ぶ必要はありません。ドラッグストアなどの薬局で買える敏感肌の用の石鹸を買えばいいんです。

かゆがる子どもに、少しでも早く良い石鹸を買いたい気持ちはよくわかります。急いでいるのなら、今買えるものを選んでください。

でも、nico石鹸の効果を子どもに実感させたいのなら、本物を買わないといけません。本物であっても、品質のよいnico石鹸でないといけませんよね?

ただでさえ、敏感になっている子どもの肌に使うのですから、品質にはこだわらないといけません。ましてや、偽物であっては危険すぎます。

偽物を買わず、信頼できる品質のnico石鹸が買えるのは、公式サイトのみです。nico石鹸を買うときは、必ず正規店から購入してくださいね。

届かない?まずは注文メールを確認してみよう

nico石鹸を注文したのに「届かない」場合で考えられるのは、注文自体ができていない可能性があります。

nico石鹸を注文が完了すると、必ず注文確認メールが届きます。まずは、メールが届いていないのか再確認してください。

迷惑メールフォルダも一緒に確認してくださいね。もしメールが届いていないのなら、販売会社に問い合わせをしてくださいね。

口コミでの評判を確認しておこう

にこ石鹸の購入前に、実際に買った人の口コミを確認しておきましょう。

Twitterとインスタの口コミ。子どものためにママが使った本音

アトピーで悩む人に、nico石鹸をおすすめされていますね。アトピーの人でも多くの人がnico石鹸を使っているのは本当だったんですね。

軽度のアトピーの息子さんに使用されるみたいですね。合う合わないがあるでしょうけど、少しでもかゆみが軽減されればいいですね。

使い方の注意点。効果を出すために必要なのは3つ!

  1. 泡立てネットを使う
  2. 手のひらで洗う
  3. ぬるま湯で洗い流す

口コミで評判が良くても使い方を間違えれば効果なしとなってしまいます。といっても、難しい使い方ではありませんから安心してくださいね。

1.泡立てネットを使う。モコモコに泡立てよう!

nico石鹸は、泡立てネットと使ってしっかりとモコモコに泡立ててください。

固形石鹸ですから「泡だてにくい」「めんどくさい」部分も確かにあります。泡立てネットを使うと簡単にモコモコの泡ができますよ。

ちなみに、泡立てネットは100円ショップでも売っていますし、nico石鹸の定期購入(2個セット)で購入するとプレゼントしてくれます。

2.手のひらで洗う。ゴシゴシこすってはダメ!

洗うときはスポンジやタオルは使わないでください。スポンジで洗うと、皮膚に刺激を与えてしまいます。

ゴシゴシ洗ってはいけません。手のひらに泡を載せて軽くこするだけで汚れは落ちますからね。

ただし、泡で落とそうとするのならnico石鹸をモコモコに泡立てないといけませんよ。

3.ぬるま湯で洗い流す。熱すぎると肌を乾燥させちゃう!

洗い流すときは、32~34度のぬるま湯で洗い流してください。熱すぎるお湯は、肌を乾燥させてしまいますから注意してくださいね。

注意点と言っても、簡単なものばかりです。nico石鹸の効果を引き出すためにも実践してくださいね。