ライフスタイル

小学生男子の頭が臭い時のシャンプーのおすすめベスト3と対策!

小学生になり一人でお風呂に入れるようになって成長を感じる我が子。
…でもなんだかお風呂に入って髪を洗ってるはずなのに、なんだか臭い!?
ちゃんと洗いなさい!なんて言っても、洗ってる!!って言ってるし…。
じゃあ、洗ってるのに臭いのはなんでなの!?

シャンプーが合ってない?それとも洗い方の問題?

そんな風に悩んだ時に使える小学生男子の頭が臭い時に使うシャンプーのおすすめと対策をご紹介します。

美容師さんに聞いた!市販のおすすめシャンプー3選

頭が臭いのは頭皮のニオイ…。というわけでニオイの元となる頭皮をキレイにしてくれて小学生でも使えるシャンプーを美容師さんに聞いてピックアップしました!洗浄力がきつすぎず、マイルドで必要な皮脂を残しながら洗い流せる「アミノ酸系」のものを選ぶのがポイントです。

ボタニスト ボタニカルシャンプー スカルプクレンズ

親子で使えるスカルプシャンプー。洗浄力が強いながらもマイルドで刺激が少なくなっているので親子で使えます。もちろん男性も使えるので家族で使ってもいいかも。
頭皮をキレイにするというのが目的になりますので髪に補修、保湿を求める人には少し微妙・・・。でもニオイをなんとかしたい!と考えている人にはうってつけの市販シャンプーなので一度は試してみる価値有りです。

泡立ちめちゃくちゃいい泡立ち
洗い上り洗い上りはさっぱり!
香り柑橘系の香り
シャンプーライムとリーフグリーン
リンスグレープフルーツとセージの香り

エイトザタラソ クレンジングリペア&モイスト

洗浄剤の質が高い。地肌を保水しながら頭皮の潤いケアをしてくれるので、毛先までしっとり保湿しながら洗うことができる。地肌のエイジングケアにも向いているのでママにもおススメ。もちろん男性にも使えるので家族で頭皮ケアできるシャンプー。

泡立ちしっかり泡立ち
洗い上り洗い上りはしっとり仕上がり
香り青リンゴ系のようなフルーティーな香り

MARO(マーロ)薬用デオスカルプ シャンプー

薬用シャンプー(※医薬品ではないので症状を治すというような効果はありません)
薬用なので、一般のシャンプーよりも症状への効果が期待できます。
殺菌効果が高くなっている配合になっていますが、刺激は少ないのが特徴的。
ママに使っても問題は無いが、パパにはありがたいシャンプー。

泡立ちめちゃ泡立つ
洗い上りさらっとした爽快感のある仕上がり
香りグリーンミント

メーカーに問い合わせた所、このシャンプーに年齢制限はありませんが子どもには刺激が強く感じるかもしれませんので、親の判断で使ってくださいとの事でした。
どちらかといえば、中学生男児や高校生男児のニオイ解消には向いていると思います。刺激が強ければ毎日使うのではなくニオイが気になる時に使うなど、日々のシャンプーと使い分けてもいいかもしれません。

小学生男子の頭が臭い時の対策!

子どもの頭が臭くなる原因の一つは頭がきちんと洗えてない事。
でも洗い方をごちゃごちゃ教えても子どもは面倒臭くなってしまいますよね。
というわけで抑えるポイントは以下の5つです!

お風呂に入る前に髪をほぐす

男子の場合髪は短い子も多いかもしれませんがある程度長さがあるのであれば髪を濡らす前にブラシやクシで髪をほぐしてからお風呂に入らすようにしましょう。
ひと手間かかりますが、強制的にママがブラシをしてあげるのもついでにスキンシップになるのでいいかもしれません。

シャンプーの前にお湯で予洗いを

実はお湯でしっかり流すだけでもお湯に溶けやすい汚れはこれで落ちます。
ヘアサロンなどでは1分以上予洗いするのが目安なのだとか!
なのでシャンプー前にしっかりお湯で髪を流すように心がけましょう。

頭皮は指の腹で洗う

シャンプーは手のひらで軽く伸ばしてから洗います。
泡立ててから洗うほうがいいという声もよく聞きますが、子どもがそれをきちんとできるのかは疑問ですよね…。
なので手のひらでのばして後頭部や耳の上・後ろなど髪の重なりの多い部分の根元につけてよく洗うように教えてあげましょう。

コンディショナーは根元からつける

コンディショナーはべちゃっと頭皮につけがちですが、毛先から髪全体に馴染ませるようにします。そしてぬるついた部分が無いように十分にすすぎます。

髪の毛は根元から乾かす

男の子で髪が短いとドライヤーを使わずに乾いたと言って寝てしまう子も多いかもしれません。しかし生乾きは悪臭の元の一つ!しっかりと根元から乾かすようにして下さい。

シャンプーの洗い方が面倒な時には

シャンプーの洗い方のポイントはわかったけどぶっちゃけ面倒くさい…。
教えてもそんなにマメに子どもは洗わない…。

そんな時便利な道具で解決してしまう手もあります。

シャワーの微粒子で汚れを洗い落とす

シャンプー前にまずシャワーで髪の汚れを落とすのが大事と先ほど言いましたが、じゃあシャワーだけで細かい汚れまで落とせたら?

臭いも気にならなくなってシャンプーなんておまけ程度で適当に洗ってもいいし、お高いシャンプーを買わなくても問題なし。しかも髪だけではなくお肌にも良いから美容にも使える。

子どもってお湯で遊ぶのは楽しいしシャワーなんていくらでも浴びてくれるのでそれで頭から身体までキレイになってくれたら親のストレスも減りますよね。

そんな万能なシャワーなんてあるわけないでしょ!?
…なんて思いがちですが実はあるんです。

それは「ミラブルプラス」。

一度はCMで見たことある人も多いかもしれません。ミラブルはシャワーヘッドを自分で交換するだけで使える優れもの。初期投資は高いかもしれませんが長く使うことを考えれば高いシャンプーを買い続けるよりもコスパが良くなります。
ママにも嬉しい効果がたくさんありますので、子どもの頭皮ケアも兼ねて取り入れてみるのもおススメです。

>>ミラブルプラス詳細はこちらをクリック!

300×250

シャンプーはシャンプーブラシで洗う

頭皮をしっかり洗うと言っても爪でゴシゴシ洗うのは厳禁!指の腹で洗うのがポイントですがそれも難しい。
そんな時はシャンプーブラシを使わせましょう。
ブラシで頭皮の汚れを洗う事ができるのでラクチン♪
小学生高学年だったり、中学生高校生なら親と一緒に電動のシャンプーブラシでもいいかもしれませんね。
親も一緒に頭皮マッサージ&シャンプーでスッキリ出来ちゃいます。

まとめ

小学生男子の頭が臭い時のシャンプーはマイルドで必要な皮脂を残しながら洗い流せる「アミノ酸系」のシャンプーを選んで使うようにしましょう。

しかし中学生や高校生など身体が大きく大人に近いのであれば薬用のスカルプシャンプーなどおススメ。ただ刺激が強いと感じたら無理して使わないようにして下さいね。

コスパ的に考えると家族みんなで使えるシャンプーが使い勝手がいいかもしれません。
しかし、シャンプーをなんでも好きなものを使いたいのであれば思い切ってシャワーヘッドを交換するもの一つの手です。
ミラブルであればそれだけで洗浄効果が高いので頭皮もしっかり洗えてシャンプー選びや臭いの悩みから解放されますよ♪