ライフスタイル

青パパイヤはどこで売ってる?実は国産品がスーパーでも入手可能

酵素の王様と呼ばれ、スーパーフードとして人気が高まっている青パパイヤは、高級野菜を扱う青果店以外にも、ちょっと大きめのスーパーで手に入りやすくなってきました。

とは言え、まだまだ見かけることが少ないので、どこで売っているのか、入手しやすいところを紹介します。

青パパイヤはどこで売ってるかを調査

青パパイヤが手に入りやすい販売店は以下の3つです。

  • 百貨店などの青果売り場
  • 沖縄食材店
  • 東南アジア食材店

デパ地下によくある、珍しいちょっと高級な野菜を取り扱っている青果店ではよく見かけます。

青パパイヤは入手できる店舗が限られているように思われがちですが、最近は、効果がテレビ番組などで取り上げられることが多いので、取扱店が増えているんです。

ですから、運が良ければ、地元のスーパーや八百屋さんでも買うことができますよ。

通販でも購入可能

青パパイヤは、楽天やamazonなどの通販でも購入できます。

近くのスーパーや八百屋さんで青パパイヤが手に入りにくい場合には、通販を利用しましょう。

コストコやカルディでは売ってない

コストコでは生の青パパイヤは売ってなく、ソルタムとしてサラダが売られていることがあります。

カルディでも、手に入るのは「SootTHAI(スータイ)」のソムタムペーストのみです。

ソムタムは、ナンプラーやにんにく、ココナッツシュガーなどを混ぜるとペーストがなくても味付けができますが、簡単に作りたい時にはソムタムペーストがあると便利です。

ちなみに、ソムタムペーストはあるのに、どうしても青パパイヤが手に入らない時には、大根やきゅうりなどを代用として作ることも可能です。けれども、青パパイヤ以外の野菜で作るうと、ソムタムとはかなり違うサラダになってしまいます。

国産の青パパイヤも流通している

青パパイヤというと、タイなどの東南アジアや沖縄など、温かい地域でしか栽培できないイメージがありますが、実は国産も増えています。

関東圏などでも栽培されているんですよ。

人気が高まれば、栽培する農家さんが増え、もっと手に入りやすくなりますね。

国産の青パパイヤは、道の駅や、高速のサービスエリアなどの特産品売り場などでも取り扱いしている可能性があるので、立ち寄った時にはチェックしてみてくださいね。

値段はバラツキあり

百貨店などで売っている青パパイヤの値段は、1キロあたり800~1500円くらいします。

けれども、八百屋さんなどで売っている国産の青パパイヤは、300円前後ともっと安く手に入ります。

国産のほうが安いのは意外ですね!

青パパイヤの効果がすごい!酵素の王様と呼ばれるスーパーフード

青パパイヤは、食べるサプリメントと呼ばれているくらい、いろいろな効果が期待できるスーパーフードです。

なかでも注目されている成分は「酵素」。

青パパイヤには、タンパク質を分解する「パパイン」という酵素だけでなく、糖質や脂質を分解する酵素も入っています。

しかも、酵素は熱に弱いのですが、青パパイヤの酵素は熱に強く、加熱しても壊れにくいのが特徴です。

効果はダイエットだけじゃない!疲労回復や美容もサポート

青パパイヤは、酵素が消化をサポートしてくれることからダイエットにいいと注目されていますが、疲労がたまった身体のケアにも効果が期待できるんです。

なぜかというと、酵素の働きのおかげで消化がスムーズになるので、いままで消化に使っていたエネルギーを疲労回復に使うことがため。

しかも、青パパイヤには、身体の疲れをとる効果が期待できるポリフェノールやビタミンCもたっぷり入っています。

ポリフェノールやビタミンCと言えば、アンチエイジングにも大事な成分ですので、美容面でも嬉しいですね。

また、酵素は、身体にたまった老廃物や毒素の排出もサポートしてくれるので、毎日積み重ねがちな身体の負担をスッキリできるメリットもあります。

以上のように、青パパイヤはダイエット・疲労回復・美容にいいと効果抜群なので、スーパーフードとして大注目されているんです。

とはいえ、青パパイヤを毎日沢山食べるのは、現実的ではありませんよね。

もし、青パパイヤの効果を効率よく得たいのであれば、カリカセラピのように青パパイヤを原料にしたサプリを利用するのもおすすめです。

子供からお年寄りまで食べられるので、家族全員の健康を守ってくれます。

カリカセラピの効果をチェックする>>

まとめ

青パパイヤは、東南アジアや沖縄の食材店以外にも、多くのスーパーや青果店で手に入るようになってきました。

手に入りにくい場合には、通販でも買うことができます。

ですが、酵素の王様と呼ばれる青パパイヤを毎日摂取したいときには、青パパイヤのサプリなども検討してみてくださいね。